COLUMN
コラム

話題を集める新しい形の通貨「仮想通貨」って何?

新しい形の通貨として大きな話題を集めている仮想通貨。投資対象としても注目されており、株式投資やFXを行っていた投資家が取引に参入するケースも増えています。その一方でトラブルも増加しており、本当に安全なのか疑問に思う方も多いでしょう。

まずは、仮想通貨がどのようなものなのか基礎知識を身に付けましょう。

そもそも仮想通貨って何?

そもそも仮想通貨って何?

仮想通貨とは、紙幣や硬貨のように実体があるわけではなく、インターネット上にのみ存在する通貨のことを指します。

最大の特徴は、銀行のような中央管理者がいないことです。日本円や米ドルなどの法定通貨は、国の中央銀行が管理しています。しかし、仮想通貨は発行・管理する機関が存在しないため、国境のない通貨として世界共通で利用できるのです。もちろん、日本円と同様に決済・送金を行ったり、法定通貨に交換することができます。

また、仮想通貨は株と同じように、利用者の需給と供給によって価格が変動します。現在、仮想通貨は世界中で1,000種類以上あるとされており、なかでも有名なのが「ビットコイン」です。価値が数万倍に上昇し、何億もの利益を得た「ビットコイン長者」が生まれたことでも話題となりました。

仮想通貨は本当に安全?

仮想通貨は実体がない通貨であり、取引所がハッキング攻撃を受けた事例もあって安全性を心配する人も多いでしょう。しかし、仮想通貨そのものの安全性は高いと言えます。なぜなら「ブロックチェーン」という革新的な技術が使われているからです。

ブロックチェーンは、世界中のPC(利用者)間で取引データを共有し、管理し合うシステムです。そのため、取引データの偽造・改ざんがされにくく、セキュリティが非常に強固なのが特徴です。この技術で高い安全性が担保されていることも仮想通貨の価格上昇につながっています。セキュリティの高い取引所を選ぶことで、ハッキング被害のリスクを避けることは可能です。

発展を続ける仮想通貨の今後の動きに注目

日本では、2017年4月に成立した改正資金決済法により、仮想通貨が通貨(支払手段)であることが認められました。2017年・2018年は「仮想通貨元年」とも呼ばれ、大手金融機関も仮想通貨を導入した金融取引を積極的に進めています。歴史はまだ浅いですが、今後は取引のルールがより明確になり、各取引所のセキュリティ対策強化など、安全に取引できるよう法整備も進められていくでしょう。

仮想通貨は大きな値動きが人気の理由の一つですが、価格変動が大きいために思わぬ損失を出す可能性もあります。初心者であれば、まずは自己資金の範囲内で少額から投資を始めるのが良いでしょう。

仮想通貨・資産運用について知りたい方は株式会社臥猫庵にご相談を

仮想通貨・資産運用について知りたい方は株式会社臥猫庵にご相談を

仮想通貨や資産運用に興味のある方は、株式会社臥猫庵にご相談ください。不動産・株式・投資信託・外貨・FX・仮想通貨・バイナリーオプションなど、様々な資産運用に関するご相談に応じています。

売買の仕組みや正しい方法を理解することで、投資のリスクを避けやすくなります。ハイリスクな投資ではなく、資産を中長期で安定的に運用する方法をアドバイスいたします。将来のために資産運用を始めたいという方は、お気軽にお問い合わせください。

東京で資産運用をご検討中なら株式会社臥猫庵へ

会社名

株式会社臥猫庵

住所

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-12 みゆきビル7F bizcube

営業時間

9:00~20:00

定休日

不定休

代表者

代表取締役 堀川 哲朗

URL

https://gabyo-an.com/