COLUMN
コラム

人生における大きな支出「3大支出」に備えて資産運用を!

生涯で必要なお金は一体いくらなのか、誰でも一度は考えたことがあるはずです。人生には、大きな支出が訪れるタイミングがあります。

人生の「3大支出」をご存知ですか?

人生の「3大支出」をご存知ですか?

「3大支出」という言葉をご存知でしょうか?

人生における3大支出は「教育資金・住宅資金・老後資金」です。住宅資金は、主に住宅ローンや修繕費・維持費などの諸費用を指します。教育費は、子供一人当たり大学卒業まで総額1,000万円以上かかると言われています。もちろん、全ての人に3大支出が必要というわけではありませんが、老後資金は誰にでもかかってきます。

ライフプランを立てる際に3大支出のバランスを加味しないと、今後必要な資金が不足してしまう可能性があります。大きな支出に備えて、余裕を持って資金を準備することが重要です。

一生に必要なお金ってどのくらい?

人生には結婚・出産・マイホーム・マイカー購入など様々なイベントがあり、その度にまとまった資金が必要となります。上記の3大支出に加えて、食費や光熱費、被服費、通信費といった日々の生活費もかかってきます。3大支出と生活費を合わせると、一生に必要なお金は1世帯あたり3億円を超えるかもしれません。

さらに、旅行や資格取得、留学など、夢を実現するための費用についても相応の準備が必要です。収入が減る退職後も生活水準を保つためには、計画的な資産形成が不可欠と言えます。

大きな支出に備えて貯蓄だけではなく投資を

大きな支出に備えて必要なお金を準備するために、貯蓄は基本となるものです。しかし、現在のような超低金利の環境において、現金や銀行預金を保有するだけで資産を増やすのは難しい状況です。インフレリスクに加え、少子高齢化で社会保障制度の維持も難しくなり、今必要とされている資金では不足する可能性もあります。

こうしたリスクに備える場合、投資は効率的に資産を増やす有効な手段の一つになりえます。まずは将来必要となるお金を試算した上で、現在の資産と今後の収入を考慮し、どのような資産運用が必要か検討してみてはいかがでしょうか。

東京で資産運用に興味がある方は株式会社臥猫庵へ

東京で資産運用に興味がある方は株式会社臥猫庵へ

東京で資産運用に興味がある方は、株式会社臥猫庵にご相談ください。不動産投資や株式投資、仮想通貨など、資産運用にまつわる様々なご相談に応じています。日・中・英の3ヶ国語に対応しているため、海外の方からのご相談も承ります。

今後の資産形成について考えたい、将来のために投資を始めたいという方は、気軽に相談できるパートナーとしてお気軽にお問い合わせください。

東京で資産運用をご検討中なら株式会社臥猫庵へ

会社名

株式会社臥猫庵

住所

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-12 みゆきビル7F bizcube

営業時間

9:00~20:00

定休日

不定休

代表者

代表取締役 堀川 哲朗

URL

https://gabyo-an.com/