COLUMN
コラム

資産管理の一環として資産運用をする方は増えている

資産管理の一環として資産運用をする方は増えています。では、なぜ増えてきているのでしょうか?その理由について解説していきます。

資産運用ってそもそも何?

資産運用ってそもそも何?

そもそも資産運用とは、株式投資や不動産投資などによって資産を増やすことを指します。お金を増やす方法は、世の中には沢山あります。

例えば、会社で働いている方の場合は、ご自身の時間と肉体を駆使してお金を得ていると表現できます。対して、資産運用はご自身の時間と肉体ではなく、お金を用いて資産を増やす方法と言えるでしょう。

資産運用をする方が増えている理由

年金に対する不安を感じているため

少子高齢化が進む日本において、年金制度はいつまで維持ができるのか不安であり、老後を心配する方もいらっしゃいます。そもそも年金だけで老後の生活を続けていくのは、難しいと言わざるを得ません。老後は若い頃に比べて病気になるリスクも高まるため、医療費がかかります。今後は年金の支給開始年齢が引き上げられていく可能性がありますので、資産運用でお金を確保したいと思う方は多いのです。

預金だけではあまり資産は増えず安心とは言えないため

銀行に預金をしていても、低金利なために資産はなかなか増えないものです。子供の教育費やマイホームの購入など、長い人生のなかでお金は様々なシーンで必要となるものであり、資産が増えにくいというのは不安に感じるものです。また、貯金をしていたとしても絶対に安心とは言えません。インフレによってお金の価値が下がる可能性があります。インフレとは、物価の上昇を指す言葉です。例えば、インフレ率が5%上昇した場合、100円の品が105円になります。銀行に預けているお金の金額そのものは減りませんが、インフレが発生してしまえば生活が苦しくなるため、資産運用でリスクに備えるという方もいるのです。

今こそ資産運用をしませんか?

今こそ資産運用をしませんか?

資産運用と聞くと、「リクスが高い」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そうとは言い切れません。ハイリスクなものもありますが、ローリスクな資産運用方法もあります。しっかりと資産運用について理解した上で行えば、将来の備えとして資金を確保することも可能です。

正しい知識がない状態で「なんとなく」行うことは危険ですので、しっかりと学んだ上で資産運用に挑戦することをおすすめいたします。

資産運用に挑戦するならお任せください

資産管理の一環として資産運用に挑戦したいという方は、東京の株式会社臥猫庵にご連絡ください。資産運用に精通したプロとして、東京でアドバイスを行っています。具体的にどのように資産運用をすると良いのかをわかりやすくお伝えいたしますので、「全く知識がない」という方もご安心ください。お話を伺った上で、最善の方法をご提案いたします。

東京で資産管理の相談をするなら株式会社臥猫庵へ

会社名

株式会社臥猫庵

住所

〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目6-12 みゆきビル7F bizcube

営業時間

9:00~20:00

定休日

不定休

代表者

代表取締役 堀川 哲朗

URL

https://gabyo-an.com/